こんにちは、MakeShopのあらいです。
いつもMakeShopをご利用いただきありがとうございます。

以前、クリエイターモードで『カテゴリーページ』を”カテゴリー別にデザイン”したいをご紹介しましたが、今回は、『システム商品コード』を使って、クリエイターモードで《特定の商品詳細ページ》にのみ画像やテキストを表示させたい場合のソース例をご紹介します!

クリエイターモードで使えるタグはタグリファレンスをご確認ください。

システム商品コードって?

商品登録時に、システムが自動的に登録するコードです。

【商品管理】>【商品の設定】>【商品の登録/修正】

「システム商品コード」で確認することができます。

システム商品コード

参考:オンラインマニュアル「商品の登録」

クリエイターモードで《特定の商品詳細ページ》にのみ
画像やテキストを表示させたい場合のソース例

【独自デザイン】>【クリエイターモード】>【商品詳細】内に入力します。

それでは早速、みていきましょう。

ソース例

「システム商品コード」を利用して、特定の商品にのみだす・特定の商品は除く分岐をすることができます。

▼HTML内へ

▼「000000000010」のページにのみ表示する場合

▼「000000000010」のページにのみと、それ以外を表示する場合

▼「000000000010」以外のページに表示する場合

▼複数ページ「000000000010」「000000000011」にのみ表示する場合

▼複数ページ「000000000010」「000000000011」とそれ以外を表示する場合

▼複数ページ「000000000010」「000000000011」以外のページに表示する場合

→かんたんですね。いずれも<{else}> は省略可能です。

CSSを指定したい場合のソース例

▼「000000000010」にのみ、bodyの背景画像指定変更したい場合

完了

いかがでしたでしょうか。
クリエイターモードで《特定の商品詳細ページ》をデザインする際にどうぞご参考ください。

それではまた!